AFRICA ON AIR

アフリカ情報をオンエア中!ケニアの生活・ビジネス・観光から、英語・青年海外協力隊・オピニオンまで幅広く発信してます!

考察

【続報】Divveeが逃亡する準備を始めたようです

投稿日:2017-01-07 更新日:

前回書いたDivveeの記事に残念ながらかなりの反響がありました。

正直、僕のもとに来た勧誘を紹介し、自分なりに調べたうえで「Divveeに登録してはいけませんよ」と注意喚起しようと思っただけなんです。

が、検索からかなりの流入があり、Divveeへの関心はかなり増え続けていることがわかりました。

自分の発言には責任を持とうということで、最近の動向を調べてみると、Divveeがヤバいということがより明らかになってきました。

Divveeは1月10日にスタートしない!?

Divveeの最新の情報はFacebookページで公開されているようです。

見てみると、1月5日付でこのようなYouTube動画がアップされました。

同じようなことを抽象的にダラダラと喋っていて何が言いたいのか分かりづらいんですが、要点をまとめると…

・(アクセス集中か何かによって)システムが故障した。
・故障したおかげでこれからシステムを改善できる。
・今はとりあえず勧誘と登録(登録料の支払い)を続けてほしい。

ということです。

サーバーがダウンしたようなのですが、動画内でも謝罪の言葉はゼロで、繰り返されるのはThank youばかり。

その上で「今やってること(勧誘と登録)を続けろ」と、登録料の支払いを迫ってます。

まともじゃないです。

スポンサーリンク

システムを停止した!?

こちらは1月6日にアップされた投稿。

divvee_fb

「システムへの反応が莫大だったので、データを分析する間システムを停止した。」

らしいです。

やってることがもうめちゃくちゃですね。

1月10日にサービスがスタートしない言い訳が始まったようです。

このままズルズルとサービス開始を引き延ばして、登録料だけせしめて逃亡する可能性が高まってきました。

ネットワークビジネス=悪?

ここまでDivveeの実態を見てきて、散々ネガティブなことを言ってきましたが、実際のところネットワークビジネス全般が悪いとは思わないです。

詐欺はもちろん、人に迷惑をかけることがよくないっていうだけで。

前回の記事でも書きましたが、国内のちゃんとしたポイントサイトだってあります。

いままで全く触れたこともなかったですが、国内最大手のモッピーについてみてみるとビジネスモデル自体はDivveeに似てる点が多いなと思いました。

ただ大きな違いは登録無料で、現金にも交換できるというところ。

すでにスタートしていて詐欺ではないというところも…笑

ネットワークビジネスで頑張りたいっていう人はこっち登録した方がよっぽど健全だし、紹介しやすいし、可能性あるように感じますね。

モッピー!お金がたまるポイントサイト

まとめ

以上、Divveeの続報でした。

もうここまでくると、Divveeがまともなビジネスではなく詐欺であるということは明白だと思います。

正直こういう記事書くのって、悪事の片棒を担いでいるようでまったく乗り気がしないです。

さらに言うと、Divveeについて調べてくとメキシコとかコロンビアが絡んでるっぽいんでちょっと怖いです笑(アレです)

ですが、責任を持って結末まで見届けようと思います。

-考察
-, ,

Copyright© AFRICA ON AIR , 2017 AllRights Reserved.