AFRICA ON AIR

アフリカ情報をオンエア中!ケニアの生活・ビジネス・観光から、英語・青年海外協力隊・オピニオンまで幅広く発信してます!

ticad_newspaper

ニュース 日記

【TICAD Ⅵ】閉幕翌日のケニアの新聞はこんな感じ

投稿日:

TICAD Ⅵ、無事に終わりましたね。

期間中、僕は田舎でまったりしてました。

 

8月27日、28日にナイロビで開催されたTICAD Ⅵ。

無事に閉幕しました。

せっかくの機会なので、サイドイベントくらいは記念にでも行ってやろうと思ってましたが、JICAから期間中は自宅待機との通告が…。

まぁこれに関して言いたいことは山ほどあるのですが、私怨はここでは控えまして。

今回のTICADで、僕にとっての一番のニュースは安倍総理のオープニングスピーチ

大陸は、多くの協力隊員を鍛えてくれました。
同じ大陸は今、彼女のような日本の若い起業家が、夢を追う場となりました。

引用 : TICAD VI(第6回アフリカ開発会議)開会セッション 安倍総理基調演
http://www.kantei.go.jp/jp/97_abe/statement/2016/0827opening.html

なんと、首相が協力隊に言及されているじゃないですか!

しかも身近な人という。

これはかなりアツくなってきた…

そして僕も頑張らねばと、めちゃくちゃモチベーションになります。


さて、本題です。

自宅待機をくらい、ナイロビにも上がれず、僕はまったり新聞を読んでました。

というわけで、TICAD閉幕直後、ケニアの新聞でどのように報道されたか、その様子を簡単にシェアしたいと思います。

新聞での扱いは大きい

2紙で一面

ticad_newspaper1

地元の新聞屋さん(8月28日撮影)

これは初日(27日)が終わった翌日(28日)の新聞。

一応、下段奥の3つが主要と言われている新聞なんですが、そのうち2紙で安倍首相の写真が一面飾ってましたね。

閉幕した翌日(29日)も同様に、2紙の一面はTICAD関係でした。

この中から一番有名なNation紙を買ってみました。

3ページにわたって特集

ticad_newspaper2

8月28日のNation

28日、29日のNationを読みましたが、どちらも3ページにわたってTICAD特集が組まれていました。

この扱いは大きい方だと思います。

ケニアではここ1、2年の間に大きいカンファレンスが何度か行われていますが、それらと比べたら大差ないかなという感じです。

記事を読んでみて…

報道内容をそのままドンと載せるのはアレなんで、印象だけ言うと、日本のYahooニュース等の報道内容とそんなに変わらないと思います。

特別ケニア側からの視点もなく、バイアスもかからず、閣僚たちの発言等、事実が淡々と報じられてました

強いて言うなら、

・投資額3兆円という数字が強調されている
・中国(China)という言葉が頻繁に出てくる
・民間セクターによる投資というのが強調されている
・国連安保理改革の話題の扱いが大きい

といったところは目立ちました。

日本でも同じだとは思いますが…。

総じて、日本が今回のTICADで発信した内容は、ケニア国民にそのまま伝わったんじゃないでしょうか。

日本のアフリカに対する、主に民間セクターによる投資貿易をはじめとしたパートナーシップ若者支援、これらへの期待は大きいと感じました。


簡単にですが、ケニアの新聞こんな感じ、でした。

ケニアのネットニュースでも面白そうな記事出てるみたいなんで、近々まとめてみようかなと思います。

では。

 

-ニュース, 日記
-, , , , ,

Copyright© AFRICA ON AIR , 2017 AllRights Reserved.