AFRICA ON AIR

アフリカから現地のミクロな情報をオンエア!ケニアで活動中の青年海外協力隊が、生活やビジネスに役立つ情報を中心に発信するブログです!

blog

ブログ 青年海外協力隊

ケニアに着任して1年が経過した今、ブログを始めた理由

投稿日:2016-04-29 更新日:

青年海外協力隊に参加している人の中にはブログを運営している人が多い。

現地の情報を発信したり、日記として活動を記録するためだ。

僕がケニアに着任して13ヶ月が経過した今、なぜブログを始めることになったのか説明していこうと思う。

一度挫折している

実は僕はケニアに来て1ヶ月も経たないうちに一度、意気揚々とブログを始めている。

情報発信の必要性はケニアに来る前から感じていた。

エントリーはわずか2つ、「自己紹介」と「スワヒリ語研修の様子」だった。

もともと飽き性な僕ではあるが、三日坊主にも満たなかった理由はただ一つ、単純に発信する情報がなかったからである。

情報が蓄積した今だから書ける

しかし新たにブログを書いている今は状況が変わり、発信できる・発信したい情報が蓄積している。

例えば、農村地域住民の食生活や、都心部の若者のライフスタイル、インフラ事情などがその一部である。

基本的に現地の人と同様の暮らし方をしている青年海外協力隊は、他の日本人が持ち得ない現地のミクロな情報の宝庫なのである。

photo3

農家宅で自家製のお酒をいただく

情報発信も重要な任務のひとつ

そういったミクロ情報は、そもそも発信している人が少ないため日本では簡単に入手することができない。

これは自分が大学時代に、アフリカビジネスについて知ろうとしていた時に芽生えた問題意識だ。

少なくとも発信源はある。

情報の価値を最大限に活かす術は持っていないが、最低限それを発信するという営みは自分の一つの使命だと考えている。

-ブログ, 青年海外協力隊
-, , ,

Copyright© AFRICA ON AIR , 2017 AllRights Reserved.